Q. 親子ヨガに参加したいのですが、子供が泣いたりしても大丈夫ですか? 子供の対象年齢は?

A. クラスの特性上、多少の泣いたりぐずったりはあるかと思いますが、皆さん同じ立場の方ばかりのクラスですので気兼ねなくお越しください。託児がありませんのでお子様のご機嫌をとりながらのレッスンになりますが、そうするうちにママはどんどんコミュニケーション上手になられ、それに伴いお子様も機嫌よく過ごしてくれるようになる素敵な変化をたくさん拝見しています。

親子ヨガに同伴されるお子様は生後2ヶ月〜未就園児が対象になります。就園前くらいのお子様では楽しく遊びながらお過ごしいただけますが、その際小さなお子様にはくれぐれもご配慮下さいますようお願い致します。

Q. ヨガをする服装は?ヨガマットは必要?

A. 服装は収縮性が高く、肌触りの良いものをお選びください。ヨガ用でなくてもかまいません

裸足で行いますので冷えが気になる方はレッグウォーマーをお持ちください。着丈が短いものや胸元が気になるもの、動きにくいものなど、ポーズに集中できないものはさけてください。

ヨガマットは持ち運びのことを考えるとあまり厚いものはその分重くなりますのでお勧めできません。持ち運ぶ場合は3~4mmがいいでしょう。堺市文化教室ママヨガの会場は和室で畳ですのでマットがなくてもOKです。

Q. 痩せますか?

A. ヨガで消費するエネルギーは僅かですので、それだけで痩せる事はあまり期待出来ません。

ただ、練習によって筋肉量が増えると基礎代謝量が上がり痩せやすくなりますし、姿勢が良くなりますのでスタイルがよく見えボディラインも変わってきますまた体力がつき気持ちに余裕がでてくると、あらゆることに対して自信を持って積極的に行動できるようになります。結果として「健康的に引き締まっていく」ことは大いに期待できると考えます。

Q. 身体が固いのですが大丈夫でしょうか?

A. 身体が固いからヨガは出来ないとか、無理だというお話は本当によく耳にします。よく雑誌やテレビなどでみられるヨガのポーズはいかにも難しそうですね。でもそういうポーズは「完成形」といって、練習を重ねてやっと取り組むことができる上級者向けのポーズです。初めから出来るものではなく、もしも出来たとしても=「良い」というものではありません。

ヨガのポーズは『身体の声を聞き、自分を知り、整えるため』のもの。出来ても出来なくても、心を乱さずにひたすらに取り組むという姿勢が成長や変化をもたらし、またそういうものの考え方があらゆる生活の場面で役立ちます。身体が固いと身体の声が大きく聞きやすいので、本来の目的に達しやすい、ともいえるかもしれません。

ヨガのポーズは完成形があるのと同じだけ軽減法があります。ポーズを易しくする方法をお伝えしながらご指導致しますので、安心して取り組んでください。

その他、ご質問やご不安なことなど何でもお気軽にお問い合わせください。